本文へ移動

地中レーダー探査

 地中レーダー探査機による空洞調査を行いました。
 その結果、路面下には推定空洞厚約1.90m、延長4.0m以上の大きな空洞の存在が想定されました。
 試掘調査で確認した実際の空洞厚は1.80mで、ほぼ同等の解析精度が得られました。

地中レーダー探査(空洞調査)結果

*推定空洞厚(H)は、路面下地盤の比誘電率を12として、H=0.55×√12≒1.90m
株式会社 ソイル・ブレーン
〒745-0802
山口県周南市大字栗屋1035番地の6
TEL.0834-25-0031
FAX.0834-25-0049