本文へ移動

土壌汚染調査

 平成15年2月に土壌汚染対策法が施行され、環境大臣が指定する指定調査機関により土壌調査を行わせることが義務づけられました。また、平成22年4月および平成31年4月より改正土壌汚染対策法が施行されています。 
 現在を含め、過去にも特定有害物質を取扱った土地を所有する企業にとって、土壌汚染対策への取り組みは今後避けられない状況となってきています。
 弊社は土壌汚染対策法に基づく指定調査機関に認定されており(環境省2003-6-1002)、再開発行為に係わる事前調査の計画・実施や、汚染土壌が発見された場合における対策工法の提案を行っています。

試料採取状況(エコプローブ使用)

単位区画の設定例

試料採取地点設定例

株式会社 ソイル・ブレーン
〒745-0802
山口県周南市大字栗屋1035番地の6
TEL.0834-25-0031
FAX.0834-25-0049