本文へ移動

騒音調査

 測定は、日本工業規格Z8731に定める方法により実施しますが、測定にあたっては下図に示すような騒音計を用い、聴覚補正回路A特性で記憶させ、後日そのデータを解析します。
 騒音の測定値の算出は、観測時間1時間を10分単位に区切り、時間率騒音レベル(L5、L10、L50、L90、L95)や等価騒音レベル及び最大値等を求めます。
 騒音測定結果例(道路脇・生データ)を示します。
株式会社 ソイル・ブレーン
〒745-0802
山口県周南市大字栗屋1035番地の6
TEL.0834-25-0031
FAX.0834-25-0049